身体の血管壁にこびり付いているコレステロールを肝臓に運ぶという働きをするHDL(善玉)と

セサミンには肝臓で生まれる活性酸素を取り去り、肝細胞の働きを良くする作用があるとされています。しかも、セサミンは消化器官を経由する間に分解・消失されるようなこともなく、しっかりと肝臓に達することが可能な稀に見る成分だと言 […]